画像をクリック

Human Time Arc#9709

かつての絵画作品「時の文目」は、人類史を連続する唐草文様で表現した。ひとつの文明/ひと区切りの時代を、文様のひとつの弧(Arc)のかたちに託してー。それをインスタレーションで表現したのがこの作品。
世界の民族紛争の報道から抜き取った肖像が、微風にもそよぐ薄布に転写されている。肖像は裏から見ると逆の立場の人間にすりかわる。被害者が同時に加害者となりうること、あらゆる事柄の真実がひとつではないことを象徴する。